ライフスタイルに合わせてファスティングスタートを。|ファスティングの知識|酵素ファスティングの正しいやり方|オーガニックファスティング

Homeファスティングの知識ライフスタイルに合わせてファスティングスタートを。

ライフスタイルに合わせてファスティングスタートを。

ファスティング(断食)は準備期間、ファスティング期間、復食期間の3段階でワンセット。
一般的なファスティング(断食)期間3日間の場合にも、準備期間・復食期間は最低3日ずつ、
ということは合計で最低9日間は必要ということになります。

自分のライフスタイルにタイミングを合わせて、
ファスティング(断食)を開始してあげることによって、 無理のないダイエットプランを計画できることになります。


最低3日間の期間|ライフスタイルに合わせてファスティングスタートを。|ファスティングの知識|Organic Fasting(オーガニックファスティング)|酵素ファスティングの正しいやり方は、株式会社be Organic

仕事が休みの時がもっともオススメ!

仕事で2日間の連休がある方は、その2日間に断食期間が来るようにファスティング(断食)を始めると、無理なくスムーズに行えると思います。

好転反応が出てつらい・・・という場合にも、休みの日であればなんとかなりますし、もし無理そうであればファスティングを中止することも簡単にできます。 仕事に悪影響が出る心配もありませんし。

ファスティング(断食)中は、五感が研ぎ澄まされたような感覚となって集中力が増すことが実感できていて、 あえて仕事のある日にファスティング(断食)期間を設定するという方もいます。


食事の付き合いには注意

準備期間と復食期間は揚げ物やお肉、お酒などはNG。
職場でのランチの付き合いは避けなければいけないし、 段々と食事を減らして行くわけだから、周りの人に心配されることもあるかもしれません。 ファスティングダイエットをしていることを伝える努力は必要かもしれません。

ファスティング期間|ライフスタイルに合わせてファスティングスタートを。|ファスティングの知識|Organic Fasting(オーガニックファスティング)|酵素ファスティングの正しいやり方は、株式会社be Organic

年末の忘年会や年始の新年会、送別会や歓迎会などイベントが多い時に、
ファスティングダイエットが重なると、
参加するだけで何も食べられない。。。
誘惑が多いのでついつい食べてしまった。。。
ということにもなりかねません。
人が美味しそうに食べていて自分だけ我慢することほど難しいことはありませんから。
辛い思いをしないように自分の予定を 把握してファスティングダイエットを始めましょうね。


生理時期との兼ね合い

ライフスタイルに合わせてファスティングスタートを。|ファスティングの知識|Organic Fasting(オーガニックファスティング)|酵素ファスティングの正しいやり方は、株式会社be Organic

女性の方は生理時期や生理前のファスティングダイエットはおすすめできません。 もともとホルモンバランスの関係で痩せにくい時期にもなります。

ファスティングするなら生理後の1週間が痩せやすいのでおすすめの時期といえます。
またファスティング(断食)をすると「レプチン(通称:痩せホルモン)」が多く分泌されることによって、 生理周期が乱れてしまうことがありますが、たいていすぐに元の周期に戻りますので、あまり不安に思わなくても大丈夫です。

<< 前のページに戻る